WORKS

想いを住み継ぐ家

シェアハウスのような空間構造を取り入れ、リビングはコンパクトに、各居室にボリュームを確保した一邸。
長年住んだ住まいの一部(玄関手すりや造作家具の引き戸)などを取り入れ、住まう人の想いを継承します。

物件名
想いを住み継ぐ家
建設地
東京都豊島区
敷地面積
82.97m²
延床面積
72.63m²

想いを住み継ぐ家の画像

想いを住み継ぐ家

片流れ屋根のシンプルな外観の画像

片流れ屋根のシンプルな外観

2色でまとめられたシンプルなファサード。
片流れ屋根が落ち着いた印象にリズムを生み出しています。
接道面には自然光を取り入れながら、プライバシー性を高める小窓を配し、外観のアクセントに。

駐車場側に配置された出入口の画像

駐車場側に配置された出入口

L字型の敷地に計画されたお住まい。
リビング側のメインの玄関のほかに、駐車場側にも入口を確保。
室内からウッドデッキを敷いた物干しスペースを通って、駐車場側へ通り抜けができる設計です。敷地を有効活用し、雨が当たりにくい部分に物干しスペースを設えています。

木の温もりに包まれるリビングの画像

木の温もりに包まれるリビング

落ち着いた雰囲気のリビングは、床材にレッドパインを採用。
無垢床はやわらかく足にもやさしいです。リビングはコンパクトな設計ながらも、将来的に1階のみで生活が完結できるよう、将来的に部屋として区切れる工夫を取り入れています。

リビングダイニングに自然光が注ぐ吹抜けの画像

リビングダイニングに自然光が注ぐ吹抜け

大きすぎない窓を設けることで、さりげなくプライバシーに配慮。
ダイニング上部に吹抜けを設置することで、自然光が優しく降り注ぎます。一角にお仏壇を置けるスペースを設え、インテリアとの調和を大切にしました。

想いを住み継ぐ造作家具の画像

想いを住み継ぐ造作家具

モダンな暖炉を組み込んだ造作家具は、赤松の集成材や一部に以前のお住いの”柱”を使用。
右上の”引き戸”も以前のお住まいで使用されていたものを採用し、細部まで住まう人の想いを住み継ぐ工夫がなされています。

収納力を備えたデザイン性の高いキッチンの画像

収納力を備えたデザイン性の高いキッチン

空間を活かした広々としたキッチンは、調理器具の収納に便利な容量のある収納を確保。
生活感を感じさせないスタイリッシュなデザインなので、木素材との相性も良くインテリア性を高めます。

水回りの家事動線に配慮した間取りの画像

水回りの家事動線に配慮した間取り

キッチン背面にもたっぷりの収納スペースを施しました。
キッチン奥の引き戸は洗面室・トイレ・浴室へと繋がり、家事動線に配慮した間取りです。浴室はゆったりくつろげるようにスペースを広めに確保しています。

木の風合いを味わう温かな玄関の画像

木の風合いを味わう温かな玄関

帰宅したときにほっと心が落ち着き、家族の気配を感じる温もりある玄関。
玄関とリビングの仕切りが無いので、空間に開放感が生まれます。ご希望で以前のお住まいで使用されていた“手すり”を使用しました。

明るくなりすぎず、夜間の防犯にも配慮した玄関の画像

明るくなりすぎず、夜間の防犯にも配慮した玄関

書斎を兼ねた2階居室の画像

書斎を兼ねた2階居室

自然光が入る窓に面した部分に、常時PCを置くことができる広さのカウンターを設置。
上部に本棚があるので、カウンター周りもすっきり。お家でお仕事や作業に集中できるよう、ご家族それぞれの空間を大切にしました。

玄関とLDKをほどよく仕切る木格子の画像

玄関とLDKをほどよく仕切る木格子

玄関とリビングの間に木格子があることで、玄関からLDKへの視線を分散。
リビングでくつろげるよう配慮した設計です。木格子がそれぞれの空間に独立性を創出しつつ、ほどよい繋がりが生まれます。

NEW WORKS

新着施工事例

PICK UP WORKS

ピックアップ施工事例

WORKS CATEGORY

施工事例を探す

各種お申し込みはこちら

家づくりが分かる
カタログをお届け!
間取りや金額など限定情報などが
分かる
カタログを無料でお届けします。
カタログのイメージ
カタログを取り寄せる
ポウハウス展示場の
WEB来場予約はこちら
事前のご予約で貸切見学が可能です。
気になることをデザイナーに直接相談も!
ポウハウスの展示場
展示場を予約する
受話器のイメージ お電話でのお問い合わせ フリーダイヤル 0120-321-549 営業時間:9:00 - 18:00 営業時間:9:00 - 18:00
来場予約する イベント情報
資料請求
資料請求する
来場予約
来場予約する
イベント情報
イベント情報