NEWS

2021.12.23

子育て・若者夫婦世帯への省エネ住宅補助金 | こどもみらい住宅支援事業(案)が発表されました。

11月19日に新たな経済対策が閣議決定され、子育て世帯・若者夫婦の省エネ住宅の取得の支援を行うために、国は令和3年度補正予算案に【こどもみらい住宅支援事業】を盛り込み11月26日に閣議決定したことが発表されました。
現在発表されている範囲で分かりやすくご紹介いたします。

こどもみらい住宅支援事業(案)

この制度は、子育て支援・省エネ住宅推進の為に国交省が作った制度で、省エネ性能の高い新築住宅もしくは、新築分譲住宅の購入・リフォーム工事等が対象となっております。

補助対象

●子育て世帯又は若者夫婦世帯

※子育て世帯とは、申請時点において、18歳未満の子
(年齢は令和3年4月1日時点。すなわち平成15(2003)年4月2日以降出生)を有する世帯。
※若者夫婦世帯とは、申請時点において夫婦であり、いずれかが39歳以下の世帯。
(年齢は令和3年4月1日時点。すなわち昭和56(1981)年4月2日以降出生)

●自ら居住することを目的としている

●延べ面積が50㎡以上で一定の省エネ性を有する住宅※

※一定の省エネ性を有する住宅とは下記対象住宅①~③のいずれかに該当する必要があります。

対象住宅

対象住宅 補助額
① ZEH、 Nearly ZEH、 ZEH Ready 又は ZEH Oriented
(強化外皮基準に適合し、再生可能エネルギー等を除き、基準一次エネルギー消費量から
20%以上の一次エネルギー消費量が削減される性能を有する住宅を対象)
100万円/戸
② 高い省エネ性能等を有する住宅
(認定長期優良住宅、認定低炭素住宅、性能向上計画認定住宅)
80万円/戸
③ 一定の省エネ性能を有する住宅
(住宅の品質確保の促進等に関する法律に基づく日本住宅性能表示基準で定める
断熱等性能等級4かつ一次エネルギー消費量等級4の性能を有する住宅を対象)
60万円/戸

※ポウハウスの住宅も①~③の基準を満たす設計が可能です。

対象期間

●工事請負契約 令和3年11月26日から令和4年10月31日

●建築着工 令和4年10月31日まで

●完了報告 令和5年05月31日まで

予算の状況次第では早めに締め切られる場合もあります。
補助金を活用した家づくりをお考えの方は、

お近くの展示場スタッフへお問合せください。

お問合せはこちら

※当ページは、令和3年12月3日現在の情報を元に制作されています。
詳細は国土交通省のホームページをご覧ください。

各種お申し込みはこちら

家づくりが分かる
カタログをお届け!
間取りや金額など限定情報などが
分かる
カタログを無料でお届けします。
カタログのイメージ
カタログを取り寄せる
ポウハウス展示場の
WEB来場予約はこちら
事前のご予約で貸切見学が可能です。
気になることをデザイナーに直接相談も!
ポウハウスの展示場
展示場を予約する
受話器のイメージ お電話でのお問い合わせ フリーダイヤル 0120-321-549 営業時間:9:00 - 18:00 営業時間:9:00 - 18:00
資料請求する 来場予約する
資料請求
資料請求する
来場予約
来場予約する
0120-321-549営業時間:9:00 - 18:00