NEWS

2021.02.20

海外デザインアワード『International Design Awards(IDA)』にて金賞受賞しました!

PO HAUSの山田デザイナーが設計した『I House(アイ ハウス)』が、アメリカのデザインアワード『International Design Awards(IDA)』建築部門にて、2020年度日本で唯一の金賞を受賞しました!

 

 

■金賞受賞作品

  「 I House  (アイ ハウス) 」 

 

都市部に位置する2階建て住宅。建物の移り変わりが激しい周辺環境であり、幹線道路や駅も隣接し、騒音対策も必要であった。周辺の状況が変化しても、採光や採風を得ながらプライバシーを確保できるよう配慮した。外と内をつなぐライトコートを2階に設け、周辺環境が変わらない場所には緑化しながら多目的に使える空間を設けた。都市部ならではの自然を実感できる住空間を考慮した住宅である。

 

 

 

 

■International Design Awards(IDA)概要

「International Design Awards」は、幅広い領域において卓越したデザインの先見者を発掘、評価するために、2007年ロサンゼルスで設立された国際的デザインアワードです。
建築、インテリア、プロダクト、ファッション、グラフィック等5分野で構成され、毎年世界各国の優秀なデザイナーによる選りすぐりの作品が集まります。
今年度の建築部門では日本から17作品が受賞していますが、金賞は「I House」だけとなっています。

 

 

■審査員評価コメント
JOSHUA ZINDER氏:建物にかけるコストに関わらず、この建物はシンプルで美しく、気品を兼ね備えた空間が構成されている。

 

 

■International Design Awards 判断基準
・画期的なデザインであるか、市場に新しい何かを提供しているか、それとも既存の製品やサービスを補完、または改善ができているか?
・美学―形、色、質感、仕上げ、工学、使用される材料等の芸術的価値
・機能性―使いやすさ、安全性、メンテナンス
・人間工学―ユーザーとの全体的な相互作用
・耐久性―デザインの品質と寿命
・影響—設計によってユーザーや社会にもたらされるメリットの創造
・ユーティリティ―デザインはユーザーの意図された目的とニーズを満たしているか?
・生態学的適合性―潜在的な環境または生態学的影響
・感情指数(EQ)―実用的な目的を果たすことに加えて、デザインは楽しさと満足感を創造しているか?

 

◆「I House」金賞HP 

 ⇒ IDA公式サイトはこちら

資料請求する 来場予約する
資料請求
資料請求する
来場予約
来場予約する
0120-321-549営業時間:9:00 - 18:00