POLUS GROUP

ポラスグループだから
できること

- ポラスグループの注文住宅ブランド「ポウハウス」 -

ポラスの注文住宅
ポウハウス

ポラスグループに数ある注文住宅ブランドのうち、フラッグシップに位置するブランドが「ポウハウス」です。
“デザイン & テクノロジー”をコンセプトに、お客様の「こんな家に住みたい」という思いを専属デザイナーがカタチにします。

高性能でデザイン性も高い建材を使い、ポラスグループの最新技術をいち早く活用する安全・安心・快適な家づくり。

リモートワークに最適な書斎や、防音設備の整った音楽スタジオ、リビングから愛車を眺められるガラス張りのガレージなど、趣味や暮らし方に自由にとことんこだわることができる設計力もポウハウスが得意とするところです。

ポラスの注文住宅ポウハウス

優れたデザインも自社社員の力で。

心地いい!

かたちに

ポラスグループは、本社を置く埼玉県を中心に東京都・千葉県に一戸建ての建築を中心に展開する地域密着のハウスメーカーです。

地域密着と聞くと「ダサいかな」、「かっこ悪いかな」と思われてしまいがちですが、ご安心ください。
ポラスグループでは2003年から19年連続でグッドデザイン賞を受賞するほど、おしゃれでかっこいいデザイン住宅を実現してきました。

ポラスグループの注文住宅ブランドであるポウハウスでは、グッドデザイン賞の受賞経験もある専属のデザイナーがお客様のお家をデザインします。
自由な暮らし、自由な間取りだけではなく、唯一無二のデザインもお任せください。

下請け任せにしない責任ある家づくり。

すべてを
自社社員で

一棟の戸建住宅を完成させるためには多くの工程があり、工程ごとに下請け業者に丸投げすることが従来の住宅業界ではよくあることでした。

ポラスグループでは、土地探し・土地の仕入れから、設計・提案、建築・工事・品質管理、お引き渡し後のアフターサポートにいたるまで、家づくりだけではなく、お住まいになられてからもポラスグループの社員が責任をもって手掛ける「直営責任一貫施工体制」を確立しています。

全ての工程で「下請業者に丸投げ」しないということは、裏を返せばお客様のお住まいについての責任は全てポラスであるということです。
責任の所在を明らかにすることで、手抜き工事をなくし、全てのスタッフが高品質なお住まいを実現できるよう努めています。

木造の強い家をつくるために。

木材から
自分の手で

木造住宅の強度など品質を大きく左右するのが木材加工です。
ポラスグループでは、生産量・品質・精度において日本でトップを誇る自社のプレカット工場で木材加工を行っています。

自社のプレカット工場で木材の精密な加工を集約的に行うことで工期を大幅に短縮することができ、仕入れにかかるコストを省くことで、お客様へのご提供価格も削減しています。

その品質が評価され、今ではポラスグループだけではなく、数多くのハウスメーカー・工務店へも木材の供給を行っています。
ポラスグループのプレカット事業は、自社はもちろん住宅業界全体の品質を支えるまでに成長しました。

ポラスの「注文住宅専門」総合住宅展示場

ポラスの注文住宅展示場

「体感すまいパーク」

ポラスグループの注文住宅ブランド「ポウハウス」「北辰工務店」「ハスカーサ」「モクハウス」「グランセット」を1か所で体感できる総合住宅展示場がオープンしました。

家づくりをしたいけど何から始めたらよいかわからないお客様に、人気のデザイン、家事動線や素材の肌触り、土地探しからお金の話しなど「家づくりのぜんぶ」をご相談いただけます。

全部ポラスなら、
同じ家なのでは?

ブランドごとに個性があります。

「お気に入りの服を探すように、住まい選びももっと自由でいい」というのがポラスグループの考えです。
お客様・ご家族それぞれのライフスタイルや好みに対応できるよう、「ポウハウス」「北辰工務店」「ハスカーサ」「モクハウス」「グランセット」の注文住宅ブランドが、幅広いデザインやプランをご提案いたします。

ブランドって
デザインが違うだけなの?

工法や素材など
それぞれ特徴があります。

木造軸組工法、ツーバイシックス(2×6)工法など工法の違いから、省エネ性能・間取りの決め方、使う素材、価格や工事期間も異なります。

ポラスグループのフラッグシップに位置付けられる「ポウハウス」では、お客様の理想の暮らしを実現するために、最も自由な家づくりを行っています。

ポラスグループの強み

ポラスグループは2019年に創業50年を迎えました。地域密着をモットーに埼玉・千葉・東京を中心に住まいづくりを続け、柏市・越谷市・さいたま市において、新築戸建着工・地域ビルダー部門で14年連続ナンバーワンを獲得しています。
デザイン力はもちろんのこと、耐震技術への取り組みやアフターメンテナンスの充実など、お客様の様々なご要望にお応えできるよう取組んでいます。

※2006~2019年度実績、住宅産業研究所調べ(2021年発表)

ポラスの地盤対策

ポラスの地盤対策

建築エリアに特化した6.5万件(2021年8月時点)の地盤調査データを蓄積。限定したエリア内で多数のデータを所有しているため、市町村ごとの地盤特性も詳細に把握。地域密着だからこそ精度の高い調査結果を導き、軟弱地盤でも適切な対策をご提案することができます。

耐震シミュレーション

耐震シミュレーション

建てる前に耐震性能が3Dで確認できる、独自の耐震シミュレーション。
「実際に暮らす家」で耐震性を検証します。過去の大地震を忠実に再現、地震時に危険な箇所を確認し、荷重が集中するところ、強度を失う箇所など必要な箇所のみより強化し、最適なコストで地震に強い家をつくることが可能です。

アフターサポート

アフターサポート

ポラスグループでは、家づくりはもちろん、建てたあとにも責任を持つべきだと考え、お引渡し後のアフターサポート・メンテナンスに関するサービスにも力を入れています。万が一、問題が発生したときには、専門社員が迅速に駆けつけられるような体制をしっかり整え、家という大切な資産を守ります。

創業から掲げている理念「地域密着型経営」をかたちにするために、主要拠点から60分を目安に駆けつけられる範囲に施工エリアを限定し、24時間365日、お電話を受けられる体制を整備しています。無償の定期点検も充実しています。

メンテナンスや定期点検を他社に委託する住宅会社も存在するなか、ポラスグループはすべて自社の専門社員が担当。自社の家を熟知した専門社員がそのままメンテナンス・点検を担当するので、家という資産をいつまでも大切に守ります。

ポウハウスの強み

ポウハウスではポラスグループの技術を活かし、おしゃれでデザイン性が高いだけではなく、安心・安全・快適性にもこだわり、お住まいになられてからもご不安がないよう地域のメンテナンススタッフがすぐに駆け付けられよう体制を整え、皆さまの家づくりをサポートいたします。

WORKS

ポウハウスの建築実例

和モダンからナチュラルテイストまで
一棟一棟がオーダーメイド

ポウハウスで
注文住宅を建てられた
皆さまの建築実例を
ご紹介します

二世帯住宅やガレージハウスなどライフスタイルに合わせた実例や、3階建てや狭小住宅など土地の形状に合わせた戸建住宅など、ポラスグループのノウハウを活かし、様々な注文住宅を実現してきました。皆さまの家づくりの参考にしてみてください。

LIVING STAIRS

リビング階段のある家

ご家族の外出や帰宅も把握しやすく、顔を合わせる機会が増えるため、コミュニケーションが取りやすいと子育て世代に人気のリビング階段。吹き抜け空間との相性がよく、リビング階段に設置した大きな窓から自然光を採りこみやすいことも特徴です。

ご家族の外出や帰宅も把握しやすく、顔を合わせる機会が増えるため、コミュニケーションが取りやすいと子育て世代に人気のリビング階段。吹き抜け空間との相性がよく、リビング階段に設置した大きな窓から自然光を採りこみやすいことも特徴です。

陽だまりの家

陽だまりの家

「木がたくさん見える家がいい」、「趣味のサーフボードも置ける大きな収納が欲しい」、そんなお施主様のこだわりが詰まったお家です。木の質感・色も明るく柔らかい印象で、家族がリビングに自然と集うようなお家になりました。

この建築実例を見る

TWO-FAMILY HOUSE

家族が繋がる二世帯住宅

親・子・孫世代がひとつ屋根の下に暮らす二世帯住宅。二世帯住宅では複数の家族が一緒に暮らすため、大きな家を建てるための建築費は高くなり、家を建てるための土地も広い敷地面積が必要になります。
それでも親世帯が孫の面倒を見てくれたり、光熱費などを親世帯と分担できたりと大きなメリットもたくさんあるのが二世帯住宅の特徴です。

親・子・孫世代がひとつ屋根の下に暮らす二世帯住宅。二世帯住宅では複数の家族が一緒に暮らすため、大きな家を建てるための建築費は高くなり、家を建てるための土地も広い敷地面積が必要になります。
それでも親世帯が孫の面倒を見てくれたり、光熱費などを親世帯と分担できたりと大きなメリットもたくさんあるのが二世帯住宅の特徴です。

白と黒の二世帯住宅

白と黒の二世帯住宅

世代を超えて住み繋ぐ和モダンスタイルの二世帯住宅。親世帯・子世帯が独立したように見える木格子が美しい外観。1階のLDKがウッドデッキで繋がり、お孫さんたちが行き来する光景は三世代で暮らす二世帯住宅ならではの暮らし。それぞれが独立しているためプライバシーも十分に確保ができています。

この建築実例を見る

SMALL HOUSE

設計の工夫が活きる
狭小住宅

狭小住宅とは一般に敷地面積が約15坪以下の比較的狭い土地に建築する住宅を指します。
特に地価の高い都心部などに多く見られます。単に土地が小さいというだけでなく、隣家との距離が近くプライバシーの確保が難しいことや、周囲を建物に囲まれているため採光や通風の確保が難しいなど制約も多く、少しでも空間を無駄なく活用するためにの設計デザインが求められます。
狭小地での建築実績も多いポウハウスのデザイナーの設計力の見せどころです。

狭小住宅とは一般に敷地面積が約15坪以下の比較的狭い土地に建築する住宅を指します。
特に地価の高い都心部などに多く見られます。単に土地が小さいというだけでなく、隣家との距離が近くプライバシーの確保が難しいことや、周囲を建物に囲まれているため採光や通風の確保が難しいなど制約も多く、少しでも空間を無駄なく活用するためにの設計デザインが求められます。
狭小地での建築実績も多いポウハウスのデザイナーの設計力の見せどころです。

Blending

Blending

都内の狭小地に有りながらも、プライベートスペースをしっかりと確保した3階建ての家です。中央の空間に設けた木と植物が、連続した空間に自然の恵みを与え、家の中でも屋外にいるかのような雰囲気を醸し出します。歩行者や近所の公共スペースからプライバシーを守るシンプルモダンな外観もおしゃれ。

この建築実例を見る

THREE-STORY HOUSE

高さを活かした
3階建ての家

3階建ての家は、高さを活かした「眺望のよさ」が魅力です。ご家族の人数によっては3階部分に大きなバルコニーを設けることもでき、2階建てのお住まいとは違った風景を毎日楽しむことができます。空間を広く高く活用できるので、光と風をたくさん取り込むことができ、また趣味のスペースや収納スペースも余裕をもって設けることもできます。車好きの方は1階部分に2台、3台駐車できるガレージをつくりクルマいじりに没頭されるお施主様もポウハウスには多くいらっしゃいます。

3階建ての家は、高さを活かした「眺望のよさ」が魅力です。ご家族の人数によっては3階部分に大きなバルコニーを設けることもでき、2階建てのお住まいとは違った風景を毎日楽しむことができます。空間を広く高く活用できるので、光と風をたくさん取り込むことができ、また趣味のスペースや収納スペースも余裕をもって設けることもできます。車好きの方は1階部分に2台、3台駐車できるガレージをつくりクルマいじりに没頭されるお施主様もポウハウスには多くいらっしゃいます。

おうちカフェを楽しむ家

おうちカフェを楽しむ家

寝室・リビング・蔵収納など、スキップフロアで繋がる迷路のようなワクワク感でいっぱいのお住まい。背面のカーブがおしゃれなキッチンはまるでカフェのような雰囲気。空間をそれぞれが繋がりながらも小さく区切ることで、リモートワークにも集中しやすい書斎が生まれました。

この建築実例を見る

WALK-IN CLOSET

ウォークイン
クローゼット

衣類や寝具を収納する空間を考える時、クローゼットかウォークインクローゼットにするかが検討できます。クローゼットは衣類に合わせて奥行き50~60cm程度で設置することが多く、間取り図では「CL」などと記載します。
ウォークインクローゼットはその名の通り人が入れるクローゼットのことで、間取り図では「WIC」などとも表記します。L字型やコの字型に収納スペースを作るので、収納物をまとめて管理しやすく、収納スペースごと隠すことができ、着替えもウォークインクローゼット内で行えるなど、空間の余裕がある場合にはおすすめです。

衣類や寝具を収納する空間を考える時、クローゼットかウォークインクローゼットにするかが検討できます。クローゼットは衣類に合わせて奥行き50~60cm程度で設置することが多く、間取り図では「CL」などと記載します。
ウォークインクローゼットはその名の通り人が入れるクローゼットのことで、間取り図では「WIC」などとも表記します。L字型やコの字型に収納スペースを作るので、収納物をまとめて管理しやすく、収納スペースごと隠すことができ、着替えもウォークインクローゼット内で行えるなど、空間の余裕がある場合にはおすすめです。

光と暮らす吹き抜けの家

光と暮らす吹き抜けの家

奥の壁面に姿見を設けた大容量のウォークインクローゼットが特徴の一戸建て。注文住宅だから実現できるこだわりのプランは、豊富な収納力だけでなく、着替えてそのまま外出できる効率のよい暮らしも実現しています。両側からアクセスできるキッチンや、リビングからフラットに繋がるウッドデッキなど生活動線にこだわり、設計の面白さも感じられます。

この建築実例を見る

各種お申し込みはこちら

家づくりが分かる
カタログをお届け!
間取りや金額など限定情報などが
分かる
カタログを無料でお届けします。
カタログのイメージ
カタログを取り寄せる
ポウハウス展示場の
WEB来場予約はこちら
事前のご予約で貸切見学が可能です。
気になることをデザイナーに直接相談も!
ポウハウスの展示場
展示場を予約する
受話器のイメージ お電話でのお問い合わせ フリーダイヤル 0120-321-549 営業時間:9:00 - 18:00 営業時間:9:00 - 18:00
資料請求する 来場予約する
資料請求
資料請求する
来場予約
来場予約する
0120-321-549営業時間:9:00 - 18:00