COLUMN

千葉で注文住宅を建てよう

千葉で注文住宅を建てようの画像

1、注文住宅で自由にマイホームを建てよう 施工事例はこちら

 千葉に住んでいる人たちの中には将来的にマイホームを建てようと思っている人も多いと思いますが、家を建てる方法としては分譲住宅と注文住宅の二つが存在しています。

 理想のマイホームを手に入れたいと思っている人は注文住宅を選択した方が後悔することが少ないと言われているので、実際に選択するとどのようなメリットが得られるのかについてこれから検討している人たちのために説明をしていきます。

 魅力的だと言われている部分はゼロから計画をしていくので、外観から内装、土地までこだわれるのがメリットとして挙げることができます。例えば庭などは広いところがいいと思っている場合には、千葉に売られている土地の中でも広いところを選択することで希望に沿った庭を手にすることができます。

 外観については塗装のデザインなどを自由に決めることができるので、個性的なカラーにしたりすることができますし、形に関しても他とは違うデザインでこだわることが可能です。

 内装についてもオーダーメイドで作ることが可能なので、例えばキッチンの空間を広くしたり、床などについてもこだわることができることから、イメージ通りの内装を完成させられます。自由度の高いところが魅力なので、一から作り上げたいと思っている場合には注文住宅を選択すると、より自分好みのインテリアにできるでしょう。

 魅力的な部分としては安く作ることも可能だという点です。例えばオーダーメイドで作成をするとなると何かと費用がかかると言われていますが、実際に予算に近い価格で作ることも可能なのです。

 例えば素材などを隅から隅まで高級品を使えば予算的にも高くなってしまいますが、オーダーなので費用をかけるところとかけないところなどをこだわることができますし、必ずしも高くなるとは限りません。自分が予算で考えている価格で作れるので魅力的です。

 良く考えて設計をしてもらえれば、いずれリフォームなどをする時に増築しやすい家に仕上げることができます。例えば分譲住宅の場合は増築のことについて考えて設計をしていないことも多い為、いざ家族が増えたとしても部屋の数が増やせないということになる可能性もあります。

 注文住宅なら土地から決めることができ、オーダーメイドなので、設計の際に増築がしやすいようにと伝えれば将来的にもリフォームがしやすいような設計で完成させることが可能です。このように、理想に近い家を建てたいと思っている場合には注文住宅を選択すると良いでしょう。

2、注文住宅でこだわるポイントの画像

2、注文住宅でこだわるポイント

 これから注文住宅で理想のマイホームを手に入れたいと思っている人も多いと思いますが、理想のイメージを現実のものにするためには最低限こだわっておきたいポイントが存在しています。今回はこだわった方が良いポイントについていくつか紹介していきます。

 1つ目のこだわりのポイントは土地選びです。分譲住宅は土地だけを選ぶということはできず、建物とセットになっていることがほとんどなので土地について考えることは少ないですが、注文住宅は土地から選ぶことになるので、しっかりと考える必要があります。土地選びで知っておきたい重要なこととしては、地盤の強さです。耐震性を高めるためには地盤が大切です。もちろん建物の強度も必要ですが、地盤が緩ければどれだけ建物が良くても倒壊の恐れがあるので、土地の地盤の強さは家を建てる前に確認しておきましょう。

 2つ目のこだわりポイントはキッチンです。快適に家事を行うためにもキッチンは大切な場所です。こだわるポイントとしてはキッチンで作業をする人の身長に合う高さや、サイズに設定することです。例えば洗い物などの作業はキッチンが低かったりしてしまうと腰を痛める原因にもなります。なるべくサイズにこだわることで、毎日の作業が楽になります。

 今回は2つのポイントについて紹介しましたが、建てて良かったと思えるマイホームにするためにも、最低限こだわった方が良いポイントは頭に入れておくようにしましょう。

3、千葉でマイホームを建てるなら住宅をデザインしてくれる建設会社に依頼の画像

3、千葉でマイホームを建てるなら住宅をデザインしてくれる建設会社に依頼

 千葉には注文住宅を作成することができる建設会社が色々存在しています。希望通りのマイホームを完成させるためにも建設会社の選択が大切になるので、今回は選び方について紹介します。

 理想の家を完成させるためには展示場の見学ができる建設会社を選ぶようにしましょう。展示場の見学ができれば、どういったデザイナーズハウスを建てられるのか実際に見ることができます。建設会社の技術なども確認できるので、依頼する前には見学をするようにしましょう。

 資料請求も重要になります。資料にはどのような家を建てられるのかなど、注文住宅に必要な情報が色々掲載されているので、依頼する前には資料請求をしてから建設会社を決めるようにすると良いでしょう

4、どのような住宅を求めるかの画像

4、どのような住宅を求めるか

 自分が求める住宅はどのようなものでしょうか。住宅を持つならできるだけ自分が望む形の住宅を手に入れたいでしょう。理想の住宅は注文住宅で実現します。千葉では注文住宅を依頼することが可能な業者が多くありますから、そのようなところを利用して千葉に自分が望む住宅を建てることをおすすめします。理想とする住宅を建てるためには、具体的にどのような希望があるのかを事前に考えるようにしてください。注文住宅を依頼する場合には、多くの希望を出すことが可能ですが、住宅作りの素人ですと何をどうすれば良いのか、どこまで出来るかがわかりません。その為業者とじっくりと話すことが重要です。業者によっても出来ることと出来ないことがありますから予め確認しましょう。

 そして、業者によって得意不得意なこともありますので、よく考えて選択するようにしてください。例えば、室内を暖かくして過ごしたいのであれば、どのような材質が向いているのか、また寒さ対策についてなど細かい点を相談して決めていくことで、求める住宅を建てることが出来るでしょう。もし構造上難しいのであれば、業者から説明がありますので、それを聞いて出来るものを作るようにしてください。依頼する際は見積もりを出してもらい、予算面もしっかりと確認するようにしてください。それを見て判断するとよいでしょう。あとは、設計図を作っていき住宅を完成していけば良いです。そのためにも求めるものと業者の選択をしっかりとして選ぶようにしてください。良い業者と出会うか、出会わないかで理想の住宅を実現できる状況が変わります。最高のマイホームを作りましょう。

5、業者の選択についての画像

5、業者の選択について

 求める注文住宅を手に入れるためには、業者の選択は慎重になりましょう。千葉にある業者も様々です。有名な業者もあれば、小さく営業している業者もあります。特徴がそれぞれ異なるため複数個所の業者を比較しておくと安心です。例えばデザイン力が高いところもあれば、豊富な技術を持っているところもあります。そのため、自分が求める住宅はどのような業者がふさわしいかを考えて選ぶようにしてください。また、できるだけ親身になって希望に耳を傾けてくれる業者を選択することで後悔が少なくなるでしょう。相談をすればしっかりと相談に乗って応えてくれる、無理なことは難しいと言って他の提案をしてくれるような業者を選択することで、信頼して任せることが可能です。自分に合わない業者を使用してしまうと欠陥住宅になることも考えられます。それを避けるためにも千葉の業者のことを慎重に確認して理想の業者を探しましょう。場合によっては、細かい点を遠慮することなく業者に聞いて判断をするようにしてください。依頼する前にまずは話をすることも出来るでしょう。いきなり契約を結ぼうとするところは避けた方が無難です。話を聞いてどこが一番良いかを確認するようにしてください。

 業者との相談をする時には、具体的な内容の相談をするようにしてください。できるだけ目的の住宅に近づけようと業者も努力しますが、無理なものは無理なのでその点をしっかりと話し合ってください。どうしても希望がある場合は、それが出来る業者を優先して選択するようにしましょう。そのためにもどうして難しいなどの理由を聞いておくようにしてください。実現不可能なものはどこの業者に依頼をしても出来ません。

6、アイディアは建築実例にありの画像

6、アイディアは建築実例にあり

 注文住宅は、具体的にどのような注文をしたら良いかわからないという人は業者の建築実例などを見ることで目的のものを作ることが出来ます。特に実際に建築事例があれば、実現しやすい注文住宅もあります。実際に見ることが出来るとなお良いでしょう。千葉の多くの業者では建築実例を必ず持っています。それを見せてもらうことで自分たちが求めている住宅を業者に伝えることができる場合があります。また、実例以外にも様々な業者やモデルルームを見学し注文する内容を考えることも可能でしょう。ただし、実例があるからと言って、必ずそれが出来るとは限りません。建物や土地の形、予算なども違うことから実現できない場合があります。業者としっかりと話し合って見ましょう。何かしらの違う方法を考えてくれるかもしれません。

 注文をする際に、希望する住宅の実例がある場合は写真を数枚用意すると良いでしょう。数枚用意しておくことで、希望が通らなかった際に方向転換がスムーズに出来るでしょう。複数希望を考え、判断材料となる写真を用意しておくことをおすすめします。業者の方も写真がいくつかあれば幅広いプランを提案しやすいでしょう。その為には、より多くの実例を見ておくと参考になります。どれが出来てどれが出来ないかを把握して求める住宅を作るようにしてください。

 他から事例を参考にして説明することで、自分の希望を伝えることも楽になるでしょう。注文住宅を依頼しやすくなりますので、用意しておくことをおすすめします。

資料請求する 来場予約する
資料請求
資料請求する
来場予約
来場予約する
0120-321-549営業時間:9:00 - 18:00