INTERVIEW

「休日は家にいるのが好き。夫婦それぞれの時間を楽しんでいます。」

「休日は家にいるのが好き。夫婦それぞれの時間を楽しんでいます。」の画像

10年前にご両親が建築したポウハウスのお家に、子世帯の「増築」というカタチでの計画。 築10年のポウハウスと新築のポウハウスがコラボした二世帯住宅です。

もうすぐ入居して丸一年のY様邸。
ご夫婦でそろそろ家が欲しいと思ったときに、実家の庭部分の敷地でご両親世帯に「増築」というカタチでマイホーム計画をスタートさせました。

家づくりのこだわりの画像

家づくりのこだわり

「内装のこだわりは、黒系の色合いで落ち着いた雰囲気にすることです。ほとんど私の意見で決めて、旦那の意見はあまりなかったです(笑)」

外観も内観も黒を基調とした大人っぽくシックな印象のお家です。フロアが白ということもあり、黒のインテリアがより際立っています。
玄関からお部屋に入るとお香の香りが漂い、癒しの空間に。
家の中では真っ黒のかわいい猫ちゃんが、階段やピアノを行ったり来たりしてのびのび暮らしていました。

「無駄がない、動線が気にいっています。玄関のシューズクロークはとても使い勝手がいいです。」
シューズクロークにはハットを飾るように収納するアイディアで、ショップのようでした。

お家づくりについての画像

お家づくりについて

「楽しかったことは、壁紙を決めるところ。大変だったことは、電気の配線・コンセントとかはよくわからなくて、お任せにしちゃいました。」
奥様こだわりの壁紙は、トイレや洗面所に主役になるアクセントクロス、玄関の正面には壁掛けの絵飾りが映えるようなダークグレーのクロスが配置されています。

家での過ごし方の画像

家での過ごし方

「休日は家にいるのが好きです。私はお酒を飲んで過ごしたり、旦那はゲームしたりとそれぞれの時間を楽しんでいます。」

お庭にはバーベキューができるかまどや、テーブルセットが。
「よくお庭でバーベキューをしたり、秋になると焼き芋を焼いたりしています。両親とやることもあれば、友達を呼ぶことも多いです。友達とのホームパーティに両親が突然参加することもありますけど(笑)」
ご両親と共有しているお庭は、それぞれのプライバシーを確保しながらも、一緒に楽しむ時間を作る大切な場所になっているようです。

ご両親世帯とのかかわりについての画像

ご両親世帯とのかかわりについて

玄関に入ると、左右で両親世帯と子供世帯にわかれています。
共有の玄関からそれぞれの世帯に分かれるゆるやかな分離が、家族にとってちょうどいい距離感を生み出しているようです。
「両親世帯とはよくお互いの部屋を行き来します。両親はよく猫を見にきますし、私が不在にするときは玄関を開けて、猫が親世帯にも行き来できるようにしています。晩御飯を親の家で食べることもあってちょうどいい距離感です。」

の画像

■エアコンについて
「賃貸の時に比べてエアコンをつける時間が長くなったので、電気代も上がるかなと思っていたら、そんなに上がらなくてびっくりしました。」

■もっとこうすればよかったなという点
「部屋がもう一つあればな、と思います。私の服が多くて収納しきれてないです。でも、狭い敷地の中でギリギリまで間取りを詰めてくださったので、満足してます。」

資料請求する 来場予約する
資料請求
資料請求する
来場予約
来場予約する
0120-321-549営業時間:9:00 - 18:00