埼玉県、千葉県、東京都のデザイナーズハウス

WORKS

高台からの景色を楽しむトンネル状の家

約2mもの高低差のある難しい土地との出会いからすべてが始まった。敷地に登ると眼下には街並みが広がり、遠くまでつづく景色に思わず心が高揚したのを覚えている。 土地の隅々まで活用し、建物に絡め空間として取り込む、素直に敷地の個性を楽しむことに徹した。隣家の絡む東西はあえて閉じて、開放された北面からの採光をメインに、ハイサイドからの朝日を取り込んだ。トンネル状に抜けた空間は、心地よく住まい手の暮らしを受け入れてくれる。

建設地:千葉県松戸市
敷地面積:105.60㎡
延床面積:112.46㎡
北 伸介のプロフィール

DESIGNER:S.KITA

北 伸介
展示場に行ってみよう!
施工事例集を取り寄せる
POHAUS