埼玉県、千葉県、東京都のデザイナーズハウス

WORKS

各世帯にスキップフロアによる中二階収納を計画した二世帯住宅

1階と2階とで区分けされた二世帯住宅となっていて、1階に中二階部分を設けて各世帯のプラスアルファの収納空間としています。 格子で囲まれた書斎はリビングからのステップアップした空間になっていて、リビングを望みながらお仕事などが出来るようになっています。 2階のリビングは勾配天井となっていて、高さ方向に空間を広げています。

建設地:東京都三鷹市
敷地面積:110.75㎡
延床面積:136.47㎡
得本 裕晶のプロフィール

DESIGNER:A.TOKUMOTO

得本 裕晶
展示場に行ってみよう!
成功事例集を取り寄せる
POHAUS