埼玉県、千葉県、東京都のデザイナーズハウス

WORKS

Saku-Life

建築地は緑の残る住宅街の角地で、樹齢70年の桜が存在する。その桜は地域の人に季節を感じさせたり、道しるべでもあり、シンボル的な地域の共有財産となっています。
桜を残すことで建物が制限をうけるのではなく互いにとって価値を共有し、美しい古い町並みと新しい建物の共存をデザインしました。

建設地:埼玉県上尾市
敷地面積:121.50㎡
延床面積:112.65㎡
橘 淳男のプロフィール

DESIGNER:A.TACHIBANA

橘 淳男
展示場に行ってみよう!
施工事例集を取り寄せる
POHAUS