埼玉県、千葉県、東京都のデザイナーズハウス

WORKS

間繋ぎ格子の家

人や地域との良い関係性を今後も継続していく為に、日本建築の伝統的な格子と引き戸を兼ね合わせて「そと・うち」との繋がりだけでなく、「ひと(家族)・ひと(地域)」の程よい距離間をデザインすることによって地域に根ざした住まい方を提案した住宅です。

建設地:埼玉県加須市
敷地面積:1,227.29㎡
延床面積:148.02㎡
橘 淳男のプロフィール

DESIGNER:A.TACHIBANA

橘 淳男
展示場に行ってみよう!
施工事例集を取り寄せる
POHAUS