埼玉県、千葉県、東京都のデザイナーズハウス

WORKS

影楽庵

同居型2世帯住宅を御希望のS様は、ご実家からも近く、田園風景が広がる敷地でのご計画をお考えでした。 伝統的な切り妻の屋根ラインは、周辺の環境に自然と溶け込みます。家の中に一歩踏み入れると、穏やかな日の光が射しこむ、古民家風の佇まいを醸しだしています。広々した玄関土間がお客様を招き入れ、その先に望む坪庭が、時間の経過と共に様々な情景を見せ、印象的な空間となりました。 家の中心に3.5mの天井高をもつリビングを配置することで、自然と家族が集う空間が生まれました。そこから見える坪庭は、リビングと共に家の中心として存在しています。S様邸では、基本ゾーニングとして広い敷地を生かした外とのつながりと、テーマ性を持った庭とを同時に計画しました。それは結果として内と外の一体感を創出し、日々の生活を彩ります。

建設地:埼玉県さいたま市
敷地面積:345.77㎡
延床面積:134.52㎡
廣瀬 和哉のプロフィール

DESIGNER:K.HIROSE

廣瀬 和哉
展示場に行ってみよう!
施工事例集を取り寄せる
POHAUS