埼玉県、千葉県、東京都のデザイナーズハウス

WORKS

二ッ宮の家

閑静な住宅街にある敷地を背景に計画。東南の道路に接道する敷地の中で、開放的でありながらも外部の歩行者から室内が覗かれない事と生活臭が外部にもれない空間構成を計画した。 施主様の趣味であるロングボードを収納するため、スキップフロア構成を採用し、玄関とつながるSICは天井高を3,500mm確保した。また、ラフな仕上にする為、あえて壁は合板仕上を採用。11.58㎡ある玄関・ホールはただの通過導線の為だけのスペースとしてではなく、ロングボードのメンテナンスやゲストと趣味を語らえるマルチスペースの用途を付け加えた。 階段を上ると、ワンルーム化した解放感あるLDKを配置した。勾配天井で天井高を最大3,300mm確保し、オートクチュールで作成した収納什器が印象的で、スキップフロアのダイニングキッチンとリビングを意識的につなぐ装置として設けました。キッチンからは2階の全て空間を見渡すことができる。

埼玉県上尾市
敷地面積:113.65㎡
延床面積:101.86㎡
山田 英彰のプロフィール

DESIGNER:H.YAMADA

山田 英彰
展示場に行ってみよう!
施工事例集を取り寄せる
POHAUS