埼玉県、千葉県、東京都のデザイナーズハウス

WORKS

バイクガレージの家

都内の人情溢れる慣れ親しんだ土地で、旧家を取り壊しての建て替え計画。 敷地の可能性を最大限に生かしたいと希望する御主人は、自由度の高い木造軸組工法での施工を検討していた。 計画の結果、敷地面積20坪であるが、建築面積利用率99.9%という利用率で住空間を創設し、延べ床面積も、約39坪(1F:13.5坪、2F:13.8坪、3F:11.6坪)と最大限の広さを確保した。 狭小でも、御主人たっての希望により、1階は完全ビルトインのガレージを内包し、ラウンジをも有した、趣味のスペースとなった。また3階は、計画当時小中学校の通うお子さんが3人いらっしゃる家庭であった為、限られたスペースを有効に利用する機能性を合わせ持つ家つくりとなった。

建設地:東京都足立区
敷地面積:67.77㎡
延床面積:129.05㎡
廣瀬 和哉のプロフィール

DESIGNER:K.HIROSE

廣瀬 和哉
展示場に行ってみよう!
成功事例集を取り寄せる
POHAUS