COLUMN

設計事務所や注文住宅なら展示場があるハウスメーカーを選ぼう

設計事務所に依頼して注文住宅を建てるメリットとは

将来的に家を建てたいと思っている人やこれから家を建てたいと思っている人はたくさんいると思いますが、依頼すると言ってもどこに頼むのが一番いいのか悩む人もいるのではないでしょうか。いくつか選択方法はありますがその中でも設計事務所に依頼をした方がメリットが多いと言われています。では実際にどのようなメリットが上げられるのでしょうか。
まず施工をするにあたって制約を受けず依頼主の利益を優先した家づくりを行えるのが魅力です。基本的に分譲住宅ではコストを優先することが多いため建材や工法が限られることが多くなっています。場所によっては一つの土地に多くの家を建て、デザインが隣と同じという場合もあります。しかし設計事務所で注文住宅を建てれば制約などは受けずに自由な家づくりを実現することができます。工法や設備、仕様の中から自由に選択することができるのでよりイメージ通りの家を実現することが可能です。
続いて家族に合う住まいを手に入れることができるのも魅力的です。基本的に設計事務所では依頼主の要望を満たすための設計を行ってくれるため個性的な要望にも応えてくれるのが魅力です。例えば趣味のための空間が欲しいとかペットが快適に暮らせる空間で作ってほしいなど、細かな要望にも応えられるのが設計事務所の大きなメリットです。中でも身体障害者は廊下や扉などの幅員は重要だとされており一般的な分譲住宅では考えられていないことが多いので快適に生活することが難しいですが、注文住宅を設計事務所に依頼すれば身体障害者でも快適に暮らせる環境で設計を提案してくれるのでどんな方でも快適に暮らせる家づくりができるというのは魅力的です。
また狭小住宅や変形敷地などの土地にも対応してくれるのも魅力的です。例えば土地を持っていたとしても真四角ではなく三角や角が多いという土地を所有している人は家を建てるのに技術が必要だと言われています。こういった場合でも設計事務所ではそれに合う安全な家をつくりあげてくれるので安心です。このように、依頼することで他では得られないメリットがあります。

設計事務所に要望を伝える時のポイント

夢のマイホームを手に入れるためには設計事務所との協力が必要です。どれだけ技術が高くても依頼主がどのようにしたらいいのか分からないとなってしまうと要望通りの家づくりができないので、依頼する前に知っておきたい情報について紹介します。まずイメージはできる限り具体的な形にすることです。例えば広いリビングと言っても人それぞれ望んでいるものは異なります。実際に広いリビングでと伝えても設計事務所はそれだけでは理解することが難しくなります。例えば広いリビングでも開放感があって天井が広いリビングなど具体的に情報を集めることによって設計事務所も理解しやすくなります。イメージに近づけるためにも具体的な形にしておきましょう。
続いて大切なのが家族全員の行動パターンを調べることです。例えば家族が朝起きてから寝るまでのパターンを具体的に決めておくことでどのような広さでどんな住宅設備があればいいのかなど具体的なことが見えてきます。行動パターンなども全て把握しておくと設計事務所ではどんな家にするといいか提案をしてくれるので快適に暮らすためにも予め調べておきましょう。その他にも失敗を防ぎたいなら今住んでいる家の暮らしを見てもらいましょう。例えば今住んでいる家が住みにくくて家を建てるという人は不満を持っているわけですから同じようなことを繰り返さないためにも今住んでいる家の暮らしを見てもらうことが大切です。見てもらうことでここは広くした方がいいなど事前に失敗を防げるので安心です。このように、伝え方は大切なので失敗しないためにもこだわりましょう。

ハウスメーカーの展示場の見学をする時のポイント


理想の家を手に入れるためにはハウスメーカーの展示場の見学をする人も多いですが、展示場の見学をするにあたってチェックしておきたいポイントなどがあるので紹介をします。まずハウスメーカーの営業マンとの相性を確認しておきましょう。基本的に展示場に訪れたお客さんの対応は営業マンが行ってくれますが家が出来上がるまで対応してもらう可能性もあるので相性がいいかについて確認をしておくといいでしょう。相性が悪いと不快な気持ちになる可能性もあるので注意が必要です。
続いて展示場では積極的に質問をすることも大切です。家は長年住むことになるので質問が面倒くさいからいいやで済ませてしまうと後々後悔をすることになります。展示場では住宅設備の質問や材料などの質問など色々なことを聞けるので、せっかく見学に行くなら細かな部分まで質問をしておいた方が安心です。このように、展示場の見学をする時にはいくつかチェックポイントがあるので失敗しないためにもしっかりと見ておきましょう。

資料のご請求(無料) 来場のご予約
資料請求
資料請求
来場予約
来場予約
0120-321-549営業時間:9:00 - 18:00